平成最後の日

f:id:KeinaHatsuse:20190429235408j:plain

皆様は平成最後をどのようにお過ごしですか?
私は30年前のレコード大賞
Winkの「淋しい熱帯魚」を毎日聴いています。
家族と「可愛いね」と言いながら
テレビを見ていたのが昨日のことのようです。

今年の3月までは
このまま令和を迎えるものと思っていました。
でも時代の変化は突然やって来ました。

4月になると今まで安定していた
占い以外の仕事が急に不安定になり
占い師として生きていく覚悟を
問われているように感じました。

そして平成最後に
信じられないような急展開で
神戸の占いの館「キセキ」でも
占い師デビューいたしました。
自分史上最高の売上でデビューでき
占い師として生きる覚悟が決まりました。

ここまで支えてくれた家族をはじめ
たくさんの友人、知人、先生
お客様との出会いに感謝いたします。

仕事で一気に道が開け
過去の恋愛が吹っ切れたことが
実は一番の良いことでした。

「恋愛や結婚に興味ありません」と言って
いつも驚かれていましたが
本当は忘れられない恋がありました。

復縁のご相談をいただき
ほとんどの場合
新しい出会いを求めたほうがいいと
アドバイスしてきました。
それがカードのメッセージであり
自分の辛い気持ちからでもありました。

そんな私もようやく
前を向くことができました。
このブログを見てくれている
皆様にも良い時代の幕開けとなりますように
令和の時代もよろしくお願い致します!

初瀬敬奈(keina)